どろあわわ

どろあわわの成分表

投稿日:

どろあわわの全成分

どろあわわの全成分は以下の通りです——

水、ベントナイト、グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ステアリン酸PEG-150、黒砂糖エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、サクシニルアテロコラーゲン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

以上で分かる通り、香料、着色料、鉱物油といった添加物は一切使っていません。肌に刺激を与えない成分ばかりなので、安心して使い続けることができます。

どろあわわの配合成分の特徴

どろあわわで洗顔すると毛穴の汚れや古い角質がしっかり落とせますが、これは配合成分であるマリンシルトのおかげ。

マリンシルトは天然泥で、もともと沖縄で古くから使われているものです。5μm以下の微粒子で構成されていて、これは毛穴より小さいサイズ。そのため、毛穴の中に入り込んで皮脂や毛穴の黒ずみを吸い取ってくれます。

更に同じように粘着性の高い泥のひとつである国内産のベントナイトも配合。その吸着効果を高めています。

洗顔力が高いと肌は乾燥しがちになりますが、それを防ぐため、保湿に効果を発揮する豆乳発酵液、ヒアルロン酸、そして美肌成分として知られるコラーゲンも配合されています。これで洗い上がりのつっぱり感もなく、潤いがキープされるのです。

どろあわわのトライアルセットについて

どろあわわには「トライアルセット」というものがあります。これはチラシから直接電話で注文した人だけのサービス品。

たまたまそのチラシを手に入れたのでチェックしてみると、確かに「どろあわわお試しトライアル280円セット(サンプルセット)」と書いてあります。

これが本当だとしたらとんでもなくお得です。さっそくそこに書いてあった番号に電話をかけ、注文してみました。

荷物が届いたのは約一週間後。280円の商品とは思えないほど、キッチリと梱包してあります。

本品を出してみると、意外なことにジャータイプの容器。本来のどろあわわはパウチタイプになっていますが、これは試供品ということで特別なのでしょう。容量は9グラムで、朝晩使っても3日は持つ、とのこと。

感心したのは、専用の泡立てネットをはじめ、「つや肌とろり液(美容液)」までちゃんとついてくること。繰り返しますが、これが280円だとは信じられません。

さっそく使用開始。まず指先で適量を取り、泡立てネットにつけます。

ネットに水をかけながら手でもむと、すぐに空気と混じりあって泡がたくさんできます。

泡はすごくモッチリしていて、まとめるとまるでソフトクリームみたいです。この柔らかい泡を顔につけていきます。洗顔というより、泡でパックをしている感覚——。

お湯で流すと、思ったより簡単に泡が落ちます。皮脂がキレイに取れてサッパリしました。

でも保湿成分がたっぷり入っているせいで潤いは十分。洗顔後も突っぱった感じがしません。余計な皮脂が取れたせいか、化粧水と美容液の浸透も改善された気がします。

喜んで使っているうちに3日分はアッという間になくなりました。今度は公式サイトで定期コースを申し込もうと思っています。

-どろあわわ

Copyright© 『本当に効いた!どろあわわの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.