どろあわわ

どろあわわはニキビに効くの?

更新日:

どろあわわはニキビに効く?

どろあわわはニキビに効く?
毛穴の黒ずみの改善などに効果があると評判になっているどろあわわ。

では、毛穴の汚れが原因とされるニキビトラブルはケアできるのでしょうか?

結論をいうと、できます。ただそれには色々と条件があります。

まずニキビについて説明すると、初期段階ではまだ炎症をともなわず、白いブツブツ(白ニキビ)や黒いブツブツ(黒ニキビ)が現れるだけです。

毛穴のケアがされていないと、角質などの老廃物がどんどん溜まっていきます。

そこへ皮脂が分泌されると出口を失い、1ミリから3ミリのふくらみとなります。このふくらみが白ニキビなのです。

これをそのまま放置すると、老廃物が酸化し、黒ニキビに変化。

このままだと炎症を起こしていわゆる赤ニキビになるので、その前に毛穴から皮脂を取り除けば悪化することなく完治できます。

どろあわわ洗顔はこのニキビ初期の原因を取り除くのにとても有効なのです。

というのも、どろあわわの洗顔泡の超微粒子は毛穴の1/16という大きさ。毛穴の中にすんなり入ってくれます。

さらに、沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトという2種類の美容泥が毛穴の汚れをキレイに吸着し、除去するのです。

これでどろあわわがニキビに効くことがお分かりでしょう。

ただ、赤ニキビになると炎症が起こっているので、どろあわわでは効果がありません。治療するには専用のクリームなどを用いるようにしましょう。

どろあわわの主成分・豆乳発酵液

どろあわわの主成分である豆乳発酵液はニキビの予防に役立ちます。

というのも、豆乳発酵液に含有されるイソフラボン成分にはエストロゲンの分泌を促す働きがあるからです。

ニキビができる要因として、黄体ホルモンの過剰分泌によってホルモンバランスが崩れるという現象があげられます。この過剰分泌は、生理、疲れ、ストレス、自律神経の乱れにより生じるものです。

しかし、体内に入ったイソフラボンでエストロゲンの分泌が促進されると黄体ホルモンとのバランスが保たれることになり、ニキビ予防につながるわけです。

ホルモンバランスが改善されると、ニキビケアのほか、肌荒れの防止や肌のターンオーバーの正常化など、様々な美肌効果が期待できるでしょう。

ニキビの症状があるとき、どろあわわは使える?

ニキビケア専用の洗顔料には、

「炎症を起こしたニキビの症状がある場合、使用を控えてください」

と「使用上の注意」に書かれていることがあります。

どろあわわも同じようにすべきなのでしょうか?

疑問に思って、どろあわわの発売メーカーである健康コーポレーションに電話で聞いたところ、以下のような回答をもらえました——

どろあわわは弾力に富んだ泡が作れるので、洗顔時の肌摩擦を抑えるという点で、ニキビトラブルにもおすすめできる商品です。ただ、特に重度の症状が見られる場合は使用を控え、皮膚科医と相談する方がいいでしょう。

つまり、それほど悪化していないニキビ炎症であれば、どろあわわの泡で優しく洗顔することは問題ないようです。

どろあわわの口コミ情報

-どろあわわ

Copyright© 『本当に効いた!どろあわわの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.